ブログ

電気代削減について

2017.3.28

初めましてこんにちは、e-Brand研究室 室長 西村と申します。
初ブログという事で、今回は電気代について書きたいと思います。

突然ですが皆様、省エネをすると何が起こるでしょうか?

いくつか思いついたでしょうか。

省エネをすると良い事ばかりがあります。
地球環境保全の為=未来の子供達の為
原発稼働のリスクが無くなる=安心安全な暮らしができる
等々。

それも大事な要因ですが、やはり電気代削減が目に見える一番の利点でしょう。
電気代削減=経常利益率アップです。
LEDは蛍光灯に比べ、消費電力が約半分になり、
新しい空調機は15年前の空調機に比べ、消費電力が約80%は落ちると言われています。

事務所や店舗の電気代は、照明、空調が50%以上締めています。
上記の内容だけで、電気代が大幅に削減できる事が分かると思います。

電気使用量も下がりますが、さらに基本料金(デマンド)も削減できます。

電気代の基本料金を決める仕組みは皆様ご存じかと思いますが、ご説明させていただきます。

電気代の基本料金は、1年間で一番電気を使用した月を基準に決められます。

例えば図のように9月だけ電気を多く使ってしまったが為に、
使用量の少ない4月も、9月を基準とした基本料金を支払わなければなりません。
これをデマンドといいます。

使用する機器の消費電力を低くすれば、自然とデマンドも下がり基本料金が下がります。
弊社では現場調査後に、図面・御見積・電気料金シミュレーションをご提案書としてお渡ししております。

気になる方は
072-266-3824までご連絡くださいませ。



ページトップへ戻る