暑くなる前に空調の入替、故障、修理のご相談はこちらへ

エネルギーの魔術師

事業の目的

省エネルギー性能の高い設備・機器の導入により、事業活動における省エネを推進することで、事業活動における生産性の向上を図るとともに、わが国の企業等の競争力の強化を図ることを目的としている。

  • OECD加盟34か国中、2番目に低い
  • 東日本大震災以降、その割合は急激に上がる
  • 第一次石油ショック時よりも厳しい
    ※ OECD加盟(経済協力開発機構)
  • 東日本大震災後、家庭用では約2割、産業用では約3割、電気料金が上昇
  • 化石燃料依存が高まっていることのもう一つの側面は
  • 火力発電所の稼働が増加
  • 温室効果ガスの排出量が約1億トン増加

①原子力発電所
  全国で17か所 57基
  現在稼働 2基
②原油輸入量は減っている(資料参照)

  • 1. 経済産業省・見積金額・90万以上~1,000万
    2. 経済産業省・見積金額・1,000万~3,000千万
    3. 経済産業省・見積金額・3,000千万以上 
  • 4. 環境省・ボイラー(ハイブリッド)
    5.環境省・物流倉庫 (遮熱、太陽光、LED)
    6. 堺市・補助金 (LED・空調・その他)
  • 補助金活用.1

    見積金額90万以上~1,000万

  • 補助金活用.2

    見積金額1,000万以上~3,000万

  • 補助金活用.3

    見積金額3,000万以上

  • 補助金活用.4

    ボイラー(ハイブリッド)

  • 補助金活用.5

    物流倉庫(遮熱・太陽光・LED)

  • 補助金活用.6

    堺市(遮熱・太陽光・LED)




ページトップへ戻る