山本俊樹の想い

イーテックの原点とは?

創業は父親の倒産から始まりました。スタート時のビジョンは10年後に自社ビルを建てたい、お金が欲しい、いい格好したいなどの位置づけでの目標でした。
「若さ」が目立つ目標で今、考えるととても小さな目標だったのだと思います。
その当時は「成長=大きくする」とばかり思っておりました。確かにそれも成長ですが、カタチだけ大きくなっても内容が伴っていないと自己満足に過ぎません。しかしながらこの時は気づくことができませんでした。


イーテックのビジョンとは?

近年になり、マスコミなどで騒がれている環境問題ですが、実はもっと前から深刻であり、もっと早く騒がないといけない事だったと私は、思います。まだ環境に特化した商品やサービスを取扱をしてから約20年程ですが、これからも地球環境の事をしっかりと考え、次世代の子供・孫に伝え、繋げて環境を守るだけではなく、更に今より良い環境に なるように邁進していこうと思います。
少しずつでもいいと思います、一人一人が意識をもって、「諦めず、怠らず」継続的に環境の事を真剣に考えれば、必ず明るい未来がやってくることを信じております。


挑戦していることは何ですか?

太陽光事業を通して、「イーテック発電所」を1号機をOPENしました。今後は高知発電所や神戸発電所をはじめとし、全国50箇所を2016年6月末までに設置したいと考えています。
予想発電量は500kw/年として、1,500kwh太陽は裏切ることはありませんので「太陽に投資する」という考えで、安定的な収益が得られることを実証します。


イーテックの強みは何ですか?

イーテックの強みは正に「人財」です。恵まれた事に社員は皆「学ぶ姿勢」を素直に持ち目標達成の為の方向性を共有しているメンバーたちです。ここに至るまではかなりの苦労がありました。社歴10年の幹部が退職したり人財育成に行き詰まりがあったりと困難の連続でした。
しかし今はお客様から「担当の●●さん、とっても親切でそれに丁寧」とお褒めのお言葉を頂戴するがとても嬉しく、またイーテックの強みなのだと思います。商品やサービスが魅力あるものはもちろんですが、「人財」が最も魅力がある企業と自負しております。

しっかりと数字を残し、実績や結果、内容でお客様にご満足いただき1つでも多くの「ありがとう」を頂戴し、感謝のお言葉を次のお客様への原動力に社員一人一人が案件毎に成長し、自分を取り巻く環境を充実していただき、幸せになっていただきたいと思います。





ページトップへ戻る