2016年のわたし

豊田佐吉氏の言葉に
「障子を開けてみよ、外は広いぞ」とあります。
今年は世界に向けての可能性に
チャレンジする年になります。
まずは東南アジアからスタートです!
おかげさまで2016年
e-tecは30周年を迎えます。
この言葉は皆様への感謝と
さらに地球に貢献していきたい
という気持ちです。
勇気を出して行動!
自分を信じて志を高く
行(考)動していきます
今年は今までに学んだこと気づいたことを
実践していき自分の身につけていきます。
自分の身を修め日常を丁寧に生きていきます。
相手の思い、相手への思い。
自分自身の思い。
思いを感じて、思いを込めて
時間を大切にしていく。
自分自身が成長し、
創エネ事業部の仲間の成長につながり
会社の成長に貢献できる
1年にしたい。
現在、空前の「斎藤さん」ブームです。
「斎藤さん(私自身)」を伝えていきます。
自己承認、自信を持つ、
責任者となる、自分が源、
そんな思いがつまってます。
みんなの健全度を
一定以上悪い方に上げないようにする。
自分から。
周りの人に支えてもらうだけでなく
「人」という字のように
支え合える存在になります。
何かを始め出すときの
心構えとして
いつも志を立てて取り組みたい
永らく兄弟が疎遠だったが、
このたび同じ会社で働かせていただくにあたり、
まずは家族に事故や病気がなく、
平穏なことが一番大事という思い。
自分の体を治す
自分の考えを見直す
自分の行動を見直す
すべてのことを回復して取り組む姿勢をつくる
豊田佐吉氏の言葉に
「障子を開けてみよ、外は広いぞ」とあります。
今年は世界に向けての可能性に
チャレンジする年になります。
まずは東南アジアからスタートです!
一つ一つの行動を
冷静に精密に行っていく
心を穏やかに行動する
強い心をもって、
誰にも負けない技を磨き
とにかく健康な体つくり
自分の選んだ道を信じて
ぶれずに邁進する




ページトップへ戻る