15年以上経過したエアコンを更新すると、消費電力もCO2も最大80%削減できます!

エアコンの最新機種にはこんな機能もあります!

ESSORで効率的な空調監理

ESSOR(エソール)とは、既設エアコンの使用電力とデマンド値の削減を実現するシステムです。
空調機(コンプレッサー)の運転状態を監視しながら、予め設定された省エネ率できめ細かく制御することにより使用電力量を低減し、省エネによる室内環境の悪化を最小限に抑えます。

ESSORの特徴

  • 電力使用状況や制御状態をリアルタイムで表示
  • 空調機(コンプレッサー)の運転状態を集中管理可能
  • 空調機をグループ化(最大8グループ)、グループ単位で  
    省エネ率の設定が可能
  • 個別に省エネ率や停止時間などの設定が可能
  • パソコンを接続することにより、遠隔操作が可能
  • パソコン画面にて、削減効果を集計・印刷可能(日報、月報、年報)
  • タッチパネル方式の採用により、誰でも簡単に設定が可能
  • カレンダー設定により、グループ単位で月別曜日別、時間帯別に省エネ率の設定が可能

モニタリングデータ監理

リースや補助金活用でお支払いもラクラク

オススメします!安心保証リース

月々わずかなリース料のお支払いなので、
一度に多額の購入資金を準備する必要がありません。
万一、火災、落雷、爆発などでエアコンが破損しても
保険金がおりるので大きな損害を受けずにすみます。
リース料は全額経費処理が可能ですので、
節税対策にもつながります。
契約価格90万円で7年リースの場合

Copyright 2014株式会社イーテック