暑くなる前に空調の入替、故障、修理のご相談はこちらへ

ブログ

恒例の計画会

2019.6.18

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

早いもので、6月も半分終ってしまいました。雨も降らずに今週も終わるのでしょうか。
前回「おはよう朝日です」の気象予報士・正木さんが「梅雨に入らないのを申し訳なさそうに言っている」と書きましたが、今日は「今週末は梅雨入り宣言せざるを得ないのではないか」とニュアンスを変えてきました。興味深いです。

それはそうと、イーテックの経営発表会を来月の12日に控えていまして、先週の土曜日に恒例の「計画会」を開催しました。
毎年行ってるんですが、来期の計画を皆で考える貴重な時間です。

真剣に話し合いが行われていて、ちょっとだけピリッとしたムードになることもあります。
想いが強いほど、言いたくなることってありますよね~。
 
自分の思ったことを上手く伝わるように話すことも、仕事では大切になるなと聴きながら思っていました。
もちろん相手の話もちゃんと聴くという前提ですけども。

来月の経営発表会が楽しみになってきますね。
今回も楽しいコンテンツを考えています。イーテックの経営発表は「午前中は真面目に、午後からは楽しんで」と思ってこしらえていますので、このチームでやっていく気持ちを高めてもらえると良いなと思ってます。

ゲリラ豪雨とお化け屋敷

2019.6.13

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

関西の梅雨入り、まだなんですよ。雨不足にならない程度に適度に雨は降っててもらいたいものですね。
「おはよう朝日です」の気象予報士、正木さんが「関西の梅雨入りはまだなんですよ」と申し訳なさそうに毎日言ってます。

あれですよ、一気にダー!っと大雨が降るってのが厄介ですよね。なにあれ、ゲリラ豪雨とかいうやつ。
…ゲリラって、本当のところどういう意味なん?と思って、検索してみたところ
「スペイン語で『小戦争』の意、敵の後方や敵中を奇襲して混乱させる小部隊。遊撃隊」とのこと。
奇襲って言葉が、強いですよね。しかも混乱させる。
確かに、急に降る大雨は混乱をともないますから、その表現もええんかな。

雨で思い出しましたが、なかなか画期的な傘があるのをご存知でしょうか?
逆さ傘とか言ったかなと思いますが。
傘の外側になる部分が、閉じると内側になるやつがあって、車に乗る時にも閉じやすいし、電車に乗る時にも服に当たって濡れないというスグレモノなのです。
私の記憶が正しければ、確かその傘は先の部分が平たくなっていて、自立したように思います。素晴らしいですね。

ま、この情報も「おはよう朝日です」からなんですけどね。
よっぽど「おはよう朝日です」が好きな人みたいですね、私。

個人的にはリポーターの田中良子ちゃんが、毎年夏にお化け屋敷などの肝試しスポットに行かされるやつが好きです。
怖がり方が尋常ではないので毎回笑ってしまいます。あんなに嫌なのに毎年のように行ってて(行かされてて)もはや恒例のようになってるんで、見れたときは「キター!良子ちゃんのお化け屋敷や」と思ってます。
趣味悪いですか?まぁ、人間なんてこういうところありますやん。
汗だくになってキレてるんで、めっちゃおもろいです。1回見てもらいたいです。これぞ「混乱」って様なので。

私はきっと同じようになるので、行きませんけども。
お化け屋敷とかああいう怖いやつ、好きですか?どのあたりが面白いのか聞いてみたい気もします。
ま、どんなに楽しさを伝えられても、行きたくなることはなかなかないと思いますが、その気にさせてくれた話を一等賞にしようと思います。
怖いと寒くなる、だから夏にぴったりという図式はいつまで通用するのか!見守ろうと思います。

ジメジメ対策・ドライ機能

2019.6.4

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

もうすぐあの季節ですね。
そうです、じめじめ~の梅雨ですよ。なんだかんだと一ヶ月くらい居座りますよね梅雨前線。
湿気が多い時は高温じゃなくても、食中毒も発生しやすいですから、ご用心です。
今年は6月がべらぼうに暑くなるとか言ってますが、本当でしょうか。冷夏なのではとかいう噂もちらほら。
そうは言っても、高温多湿な日本の夏がやってくるんですYO!

そこでイーテックとしていいたいことは、やっぱりエアコン関係になるわけです。
そのへん上手に使ってなんぼな仕事してますやん?
なので、ここだけのお得な話をしましょう。

湿度が高いなら、エアコンのドライ機能使えばええんちゃう?って方もいらっしゃるかと思います。
なんとなくドライって穏やかに感じるし、電気代も節約できそうなイメージがありそうですし。
でも、ちょっと待って!
エアコンのドライ機能には2種類あるってご存知ですか?

ドライ機能には「再熱除湿機能」と「弱冷房除湿機能」の2種類があります。
「再熱除湿機能」は部屋の温度を下げないようにしながら、湿度を取り除きます。そして冷やされた空気を暖めて戻します
「弱冷房除湿機能」は部屋の温度を下げながら、湿度も下げる機能です。こちらは冷やされた空気を冷えたまま室内に戻します。

冷房の仕組みは部屋の暖かい空気の熱を取り除き、冷やした空気を室内に戻し、部屋の温度を下げます。
しかし、ドライ機能には上記の2種類があり、冷房とは少し仕組みが違うんですね。

ほな、ドライと冷房って、どっちつかったらええの?どっちが安上がり?と、思ったアナタ。意識が高くてステキです。
部屋を涼しく除湿もしっかりの場合は、「弱冷房除湿機能」を使いましょう。冷房よりも電気代は抑えられます。
気をつけたいのは、湿度は下げたいけど温度は下げたくないという場合。
この場合にオススメなのは除湿のみを行う「再熱除湿機能」なんですが、冷やされた空気を室温と同じ温度まで調節するので、電気代は一番高くなります。
穏やかそうにみえて、したたかな機能です。

もちろんこれらは、お使いのエアコンの種類によるので、ドライもどんな機能がついているのか知らないままならば、調べてみるといいですね。
弱冷房除湿機能がついている場合は冷房よりも節約できますし、 再熱除湿機のみの場合は冷房を使ったほうが節約できたりします。

高くつくから使わないのではなく、状況によって使い分けるなどの工夫をして、使用するといいと思います。
使用環境や、頻度などもありますし、除湿器を上手く使うなどすると、賢く節約できそうですね。

電気代の話

2019.5.30

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

前回35度以上の気温を「真夏日」と書きましたが、間違いです。真夏日は30度以上35度未満でした。
気温35度以上は「猛暑日」でした。訂正いたします。ちなみに30度までは「夏日」です。
真夏日とか猛暑日ってね。
なんか30度以上の暑さを、どうにかして表現したい気象庁の気概を感じますね。

急に暑くなってきまして「エアコンが効かない系」のお問い合わせが増えてきました。
このごろは熱中症対策に、積極的にエアコンを使いましょうといってますからね。無理はなさらず、ですよ。

とはいえ、光熱費も気になるのが省エネ意識の高い皆様ですよね。わかるわかる。
5月からこんな暑ければ、気になりますねぇ。
そこで、ちょっとおさらいの「電気代の話」

家庭での電気代を節約するのに、注目すべきは「熱を発生させる」ものです。
炊飯器とか暖房器具。そして電気ポット。常に沸かしておくタイプは要注意です。
そして、エアコンは「設定温度と室温の差が大きい時」が一番電気を使います。
あなたのお望みの温度まで暖めよう!冷やそう!と頑張るわけなので、そりゃそうなりますね。

一番良くないのは「つけていて涼しくなったら消す、暑くなったらまたつける」を繰り返すことです。
電気を入れた時、エアコンは一番エネルギーを使います。
設定温度を調節して適温をキープするほうが良いですね。
風量も自動にしておくほうが省エネになる場合もありますから、自室にあわせて使うことが電気代削減につながりますよ。

扇風機を併用して、空気をかき混ぜるのもよい方法です。
このごろはその為の扇風機も出てますね。「サーキュレーター」というやつです。サーキュレーターは普通の扇風機よりも遠くに風を送れるパワフルなものが多いですし、首振り機能付もあるようですよ。
どちらも消費電力が少ないので上手に使うと快適なうえに省エネですね。

こうやって書いてると、電気はもはや生活からは切り離せない存在になっていることに気づきます。
実際に停電したら、めっちゃ困りますもんね。
無駄にはせず上手に使ってこそですから、家庭や会社でも少し意識して電気を使ってみるのもいいですよ。

エネルギーの魔術師、自分を語る

2019.5.24

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

本日も晴天です。
なんでも今週末は、真夏日になるようですよ。真夏日といえば35度以上ですよ。びっくりしますよね、5月なのに。
熱中症には気をつけましょう。
環境省が「男性も日傘をさしましょう」と誘っていますので、考えてみてもいいんじゃないですかね。
最近の男性用日傘は遮熱に優れてるらしいですよ。

今日はイーテックの代表がインタビューされるという、ちょっとわちゃわちゃしたことが起きました。
いやいや、道端でマイク向けられるやつではなく。ちゃんと会社に来て、質問されるやつですよ。
お世話になってる研修についてのものということでした。

実は私も参加したんですけどね、行ってびっくり、なんと「動画」だって言うんですよ。
動画…
動きしゃべるさまを公にされる。これはなかなか勇気が必要です。
文章で表現されると思ってた。しかも今日の朝、参加を告げられた私。そんなことならもうちょっと髪の毛とかどうにかしてくればよかったやーん。

言うほどかわらんかもしれませんが、わたしだって微妙なことを気にする時はあるんですわ。
とはいえ、そこまで注目されんだろうかと思い直し、そのまま受けましたけどね。
最初は何を答えてよいやらという顔をしていた代表ですが、慣れてきたら結構しゃべってましたね。
いい画が撮れていたらいいんです。

しかし、インタビュアーってすごいですね。
質問如何ではしゃべりにくくなることもあるので、話す態度とか相槌やリアクションなどが、とても見ごたえありました。
そう思うと、タモリさんや黒柳徹子さんは長年あんなふうに人の話を引き出して、すごいなーと頭の隅で考えていました。

補助金申請で書類があふれかえっている状態の社内写真までおさめられてしまいました。
なんて赤裸々なんでしょう。

さて、この動画がどんな風に料理されるのか。楽しみになってきましたよ!




ページトップへ戻る