ブログ

LEDにするタイミングです

2019.3.12

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。
今年は年号も変わりますし、来年は東京オリンピックもありますから、新しいことたくさんになりますね。
2020年って、来年じゃないですか!
まだまだ先だと思っていたのに、もうそこまでやってきてます。

2020年からは教育も改革されるので、そのあたりも気になるところです。
ますます自分で考え、判断したり、表現するという力が試される世の中になるようです。

そんな日本ですが、みなさんご存知ですか?
2021年、水銀ランプの製造、輸出そして輸入が禁止になります。2020年6月末で受注も終了するんです。
ということは、いまお使いの水銀灯はもう替えがなくなるということなのです!
これからのリニューアルには、LED照明になってまいります。

もちろんコストもかかることですので、イーテックでは国や自治体の補助金を活用しての、省エネ改修工事も提案させていただきます。
そして生産が中止になっているHID照明をLED照明に変えることで、70~80%の節電になるようです。

水銀灯もHID照明も使用は禁止されていませんが、今使っているものが切れた場合は、代替品がなくなってしまいますので、早めに対策をしておくほうが良さそうですね。
補助金の対象は店舗からビルまでと幅広くありますので、ご検討のかたはいつでもイーテックまでお声をお掛けください。

このあたりの説明が入ったダイレクトメールを送付させていただいております。
水銀灯のお話のほかに「太陽光を高圧で受電されている方への朗報・デマンド制御システム」のお知らせや、「遮熱革命・冷暖房の光熱費を大幅に削減」のお知らせなど省エネ話てんこ盛りです。

お伝えしきれないものは複合提案の得意な弊社の営業が迅速に対応させていただきます!



ページトップへ戻る