空調の入替、故障、修理のご相談はこちらへ

ブログ

マンゴープロジェクト

2019.11.12

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。
日に日に寒くなっていますね。
一雨ごとに寒くなるって、なんか演歌の歌詞みたいですが、ほんまその通りです。

天気予報の言葉の使い方は結構面白いですよね。
「放射冷却」って言われると難しいけど「雲のお布団が無い」といわれると、少しウフフって気持ちになります。
雲のお布団って!かわいいわ~。誰が最初に言い出したんやろ。

そして天気予報士は雨のことを「天気が悪い」とは表現しないらしいです。
雨は悪いことばかりではないからですね。農業なども雨が降らないと困ることもあるから。「恵みの雨」という表現があるわけです。
こういう予報という曖昧なものの中に、比喩や擬人的な表現を絡めてくるところが、実に面白いです。

農業ってほんま天気に左右されますもんね。
イーテックも農業を少しかじっているので、気温などの違いで農作物の育成に影響がでるということも多少は敏感です。

そんな中、なんとスリランカでマンゴーを育てることになりました!
といっても誰もスリランカには行きません。
「笑顔をつなぐマンゴープロジェクト」に参加するのです。これはSDGsの一環として、マンゴーの苗木のオーナーになり、子供たちの教育支援や生活支援をしていくというものです。
地域に仕事も生まれるので、労働力を活かせることにもつながります。収穫した果実を売ることで教育支援をします。
 

ちゃんと名前の札が立ってますね。
苗木が大きくなる姿は、HPやSNSでお知らせしてくれるようです。
最初の果実の収穫までには3年かかるので、これからすくすく育って緑豊かになってくれると嬉しいですね。
一人一人ができることの力は大きくはないけれど、集まっていくことで目標に近づけますね。
これもイーテックのSDGsとして見守りたいと思います。

これからも地球に優しい取り組みをしていこうと思っています!



ページトップへ戻る