空調の入替、故障、修理のご相談はこちらへ

ブログ

舞茸の看板がつきました

2020.2.25

こんにちは、イーテックe-mind 田中優子です。

例のウイルスの影響で、どこも人が少ないようですね。
いつまでこれが続くのでしょうか。
私もなるべく出歩かずに家でじっとしています。それは特に苦ではないです。インドア派閥なので。
しかし買い物に出なければ、食べ物がなくなるのが困りますね。

私が「冷蔵庫を眺めて念じるだけで欲しいものが冷蔵庫に補充される」という時代が来て欲しいと願ってから、かれこれ数年経ちます。
配達ではなく、瞬間移動してもらえませんかね、そろそろ。
とにかく面倒くさがりなので、そんな冷蔵庫が欲しいです。

さて、今週はきのこの国・豊岡で動きがありました。
先月からお知らせしている舞茸ですが、豊岡と城崎のスーパーで販売されることになりました。
いずれも地産地消を推してるお店なので、嬉しいところです。
そしてこれは余力かもしれませんが、直売も春から開始されます。

まだまだできてないことも多い農エネですけど、少しずつ形になってきています。
この舞茸はすこし色が濃いので、白い舞茸よりも味が濃いように思います。
もうこれは食べてもらわないと伝えられんのでねぇ。
看板もつけました。


どんどん上手に貼れるようになってると思います。素晴らしい。
デザインもとってもかわいいので、通りすがりに気にしてもらえるとうれしいです。
舞茸をイラストにするってなかなか難しいようですね。見た目がかわいいとかじゃないですやん。
もちゃもちゃっとした、まいたけですから。ひらひらしたところの表現が、ねぇ。

しかしいっぺん食べてもらえればおいしさはわかってもらえると思いますので、ぜひご賞味ください。
…ほら、冷蔵庫に念じたら届けばいいのに、って思ったでしょう?
あんまり言うと運送業界に一石を投じることになるので、今日はこのぐらいにしておきますね。



ページトップへ戻る